さよなら泉の広場!ホワイティうめだにある梅田ダンジョンのセーブポイントがリニューアルに向けてお別れ

梅田

まいど(c_c)/

大阪・梅田に広がる地下街は複雑で「梅田ダンジョン」なんて呼ばれることがあります。

梅田ダンジョンのセーブポイントであり、待ち合わせ場所として有名な「泉の広場」が姿を消しました。

泉の広場がなくなる前の姿を、目に焼き付けてきましたので、お裾分けします。

泉の広場は梅田ダンジョンのセーブポイント

0190412_ホワイティうめだ地図

大阪・梅田の地下街は複雑で迷う人が多く、「梅田ダンジョン」なんて呼ばれることがあります。

そんな梅田の地下街には、待ち合わせに使われる目印がいくつかあります。

ホワイティうめだの「泉の広場」はその目印の一つで、梅田ダンジョンで道に迷わないために、また、梅田ダンジョンで迷ったときに、RPGのようにセーブするポイントとしてとらえる人がいます。

そんななか、ホワイティ梅田のリニューアルの一環で、泉の広場が姿を消すことになりました。

4月にはRPGのセーブ画面風の看板が泉の広場に登場

s-20190412_泉の広場-セーブポイント

「さよなら泉の広場」の一環で、RPGセーブ画面風の看板が泉の広場に登場しました。

「さようなら」ではなく「さよなら」なのが、親近感を感じます。

0190412_泉の広場-セーブポイント混雑

泉の広場に思い出や思い入れがある人が多く、セーブ画面風の看板前には多くの人が写真を撮っていました。

0190412_泉の広場-セーブポイント混雑

いつも待ち合わせの人などでにぎわっている泉の広場ですが、普段とは比べ物にならないくらい混雑していました。

泉の広場の歴史を紹介する看板がありました

20190412_さよなら泉の広場看板

セーブ画面の看板以外にも、泉の広場の歴史を紹介する看板も設置されていました。

20190412_さよなら泉の広場看板初代

ホワイティうめだは、大阪万博が開催された1970年に開業しました。

初代・泉の広場は開業と同時に登場したようです。

20190412_さよなら泉の広場看板2代目

2代目・泉の広場は1981年に登場

20190412_さよなら泉の広場看板3代目

3代目・泉の広場は2002年に登場

20190412_さよなら泉の広場看板年表

20190412_さよなら泉の広場看板年表

20190412_さよなら泉の広場看板年表

RPGの画面風の次は「卒業証書」の看板が登場!

20190505泉の広場卒業証書

2019年のゴールデンウィークは10連休でしたが、ゴールデンウィーク期間中は、卒業証書の看板になっていました。

2019年5月5日泉の広場最後のイベント

20190505泉の広場

2019年5月5日には最後の最後のイベントも開催されました。

イベントの翌日は、本当に本当の最終日。卒業証書も「最終」になっていたようです。

俳優の八嶋智人さんも思い出があるようです。

2019年5月7日の泉の広場は・・・

泉の広場といえば・・・はぎや整形

こんなツイートしている人もwww

ある一定の年代以上の関西人には懐かしいCMです。

そうそう。もう、はぎや整形はないんですよね・・・

2019年11月にLED化された新「泉の広場」が登場!

ほなまた(c_c)b

タイトルとURLをコピーしました