6月の満月ストロベリームーンはピンクじゃない!?

季節

6月の夏至間近の満月のことを、ストロベリームーンと呼びます。ネットでは、ピンクに見えた!だの、ピンクじゃない!だの、いろんな話が出回っていますが、いったいぜんたい、ストロベリームーンってなんなんでしょう??

ん?アイキャッチ画像は、月じゃなくて「ハム」です。笑

去年Twitterで拡散されていたツイートをリスペクトして、撮ってみました!

ストロベリームーンはピンク色になるからじゃない!

そもそも、6月の夏至間近の満月のことをストロベリームーンって言うのは、アメリカでイチゴの収穫期がこの頃なので、ストロベリームーンというようになったそうです。

なので、「今日はストロベリームーンやのに、なんで月がピンクちゃうねん!」って言うのは的外れなんですね。

確か、ブルームーンも、1か月に2回満月があることをブルームーンって呼んでて、月がブルーになるわけじゃないのと同じことなんですね。

ん?6月に2回満月があったら・・・もしかして、「ブルームーンなストロベリームーン」とかになるんでしょうか??笑

大手メディアもダマされてる??

なんか、混乱しているメディアも多いですね。

ちなみに、今年のストロベリームーンは、今年で一番小さい満月なんだそうです。

月はピンクにならないのか?

ストロベリームーンが、ピンクになるわけじゃないというのは、わかりましたが、じゃ、月がピンクになることはないんでしょうか?

月の高度が低いときは、赤っぽい月が見えるそうです。そしてそれが、日の入り直後や日の出直前なら、ピンクに見える可能性はある、と。

満月の時は、月は日の入り前後に東の空に登場して、夜中に南中、日の出前後に西の更に消えていきます。なので、ストロベリームーンに限らず、天気が良ければ、ピンクの満月を見る可能性はある!ってことです。

ストロベリームーンをデジイチ君で撮ってみた

今日2017年6月9日は、梅雨入り直後とは思えないほど、天気が良いので、久々にデジイチ君を取り出して、ストロベリームーンを撮ってみました。

20170609満月

望遠レンズはあるものの、そんなに望遠でもないし、露出とかシャッター速度やら、なんやらかんやら、難しいですね。

僕の腕では、これが限界。

もっと学んで、デジイチ君で練習しないといけませんね。

ストロベリームーン?ハム?!ソーセージ!?

去年のストロベリームーンの日、月とハムを並べて、どれが月かわかるか?ってツイートが拡散されていました。

ちなみに、正解は・・・・

きゃはは!おもろいこと考えますねー!

さらに、パワーアップして!ハムを増量!ソーセージ追加!!

そして、正解は・・・・

明らかに月じゃなさそうなのもふくまれていますが、なかなか難しいです。

このツイートに敬意を表して、真似てみました。それがこの記事のアイキャッチ画像です。指を見せてるのは、わざとです。笑

満月?ハム?

注:使用したハムは、撮影後、美味しくいただきました!

国立天文台「今日のほしぞら」

月の満ち欠けとか、星座の状況を知りたいときは、国立天文台の「今日のほしぞら」が便利です

場所、時刻、方角、その他色んなオプションを設定すると、指定した空が、どんな状態なのか、知ることができます。
今日のほしぞら

これは、今日の満月頃の大阪の空です。
今日のほしぞら

夜の時間帯を指定したので空は黒色ですが、昼の時間帯を指定すると空は青色になります。

凝ってますねー!!

教科的な天体は苦手なんですが、ぼーっと見上げる空は好きです。

今度の満月も晴れると良いなー。

あー、楽しかった。ほなまた(c_c)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました