天満天六・ちんどん屋さんを発見!

天満

日本で一番長い商店街といわれている天神橋筋商店街、商店街は1丁目から8丁目まであるのですが、地下鉄の駅名にもなってて、いちばん有名なのが天神橋筋六丁目・天六です。

大阪の玄関口である大阪駅・梅田の隣町なのですが、程よい下町感が残ってます。

今日は、久々に、ちんどん屋さんを発見!ちょこっとついて行ってみました。

天六界隈ではよくみかけるちんどん屋

スーパーに行く途中、にぎやかな太鼓と鐘の音が聞こえてきていました。

お!ちんどん屋さん?!天満・天六界隈ではよく見かけます。

天六・ちんどん屋

ちんどん屋がPRしているのはパチンコ屋の新装開店

今回のちんどん屋さんは、着物姿の女性が4人、先頭の女性が鐘を鳴らして、次の女性が太鼓を叩き、3番目の女性がアコーディオンを弾いています。そして、最後尾の女性がティッシュを配りながら、新装開店したパチンコ屋さんのPRをして練り歩いています。
天満天六・ちんどん屋

にぎやかなので、通行人も立ち止まって見ている人が多くいます。外国人観光客も何人かいましたが、嬉しそうに写真を撮っていました。
天満天六・ちんどん屋

これまで、パチンコ屋以外にも、コンビニの新装開店などで、ちんどん屋さんをみたことがあります。
天満天六・ちんどん屋

効果のほどはどのくらいなのでしょうね?

ちんどん通信社(東西屋)が大阪で活躍しています!

今回のちんどん屋さんがそうなのかどうか、未確認ですが、大阪には、ちんどん通信社(東西屋)という、ちんどん屋の会社があります。

1984年 現在、業界の牽引力としても名高い、林幸治郎(はやしこうじろう)をリーダーとして開業。サービス業と芸能の融合を視野に入れ、この世界に新風を巻き起こしたのが「ちんどん通信社」です。

持ち前の機動力と柔軟な対応力を備え、枠を越えた、その活動は多種多様、八面六臂。依頼者からのニーズへの、フレキシブルで確実な対応能力は業界随一!従来のフィールドである商店・商店街・スーパーなどの宣伝から、自治体の祭り・商工祭・企業のキャンペーンや展示会、官庁の広報活動や博覧会のパレード、こどもカーニバルや敬老会の出演、パーティの余興、学校の観賞会、ライブハウスの出演など、幅広い活動を展開。
富山・全日本ちんどんコンクール14回優勝、海外公演回数29回の実績(ともに平成26年現在)を持つ史上最強のちんどん屋集団です。

ちんどん通信社(東西屋)プロフィールより引用

ちんどん通信社の代表者・林幸治郎さんは、NHKドラマ「青空にちんどん」のモデルになったそうです。

昔、観たことがあります!

ちんどん通信社(東西屋)

ちんどん通信社(東西屋)

あー、楽しかった!
ほなまた(c_c)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました