大阪・茶屋町「阪急電鉄本社ロビー」阪急電車ミニジオラマは一般見学可能!

まち歩き

みなさんご存知でしょうか?茶屋町にある阪急電鉄本社ビル1Fロビーに、阪急電車のミニジオラマがあります。阪急電鉄100周年を記念して作られたジオラマで、阪急本社に用事がない人でも、自由に見学することができます!

阪急電鉄本社ビルは梅田駅北側にあります

阪急電鉄の本社ビルは、阪急梅田駅から阪急電車の効果沿いを北に進んだ場所、茶屋町アプローズの西にあります。地下鉄なら中津駅が近いエリアになります。
阪急電鉄本社ビル

住所としては、芝田なのですが、一般的には梅田の北端?茶屋町の西端?でしょうか??

「Hankyu Corporation」の看板があります。
阪急電鉄本社ビル

本社ビル入館に関する注意書きがありますが、ジオラマ見学は自由です。問題ありません!
阪急電鉄本社ビル

入るとすぐにミニジオラマがあります。
阪急電鉄本社ビルジオラマ

阪急本社ミニジオラマは100周年記念のもの

阪急電鉄本社ロビーにあるミニジオラマは、阪急電鉄100周年を記念したイベントの一環で2010年に設置されました。

阪急電鉄100年の歴史

阪急電鉄は、小林一三が1907年に設立した箕面有馬電気軌道が前身で、1910年3月10日に梅田~宝塚・石橋~箕面の鉄道を開業させました。開業100周年を迎えた2010年には、阪急沿線でさまざまなイベントが開催されました。

特設サイトもあったのですが、すでに亡くなっていて、公式サイトで残っているのはこのアーカイブページだけのようです。

阪急電鉄「100年ミュージアム号 ポスターギャラリー」

僕は、2010年当時もこのジオラマを見に行きました。100周年記念なのでしばらくすると撤去されると思っていましたが、7年後の2017年にも残してくださっているのがうれしいですね。

当時は、ゴリモンさんやルイスさんのブログで知って見に行きました。

ゴリモンな日々「阪急開業100年 鉄道模型ジオラマ」

大阪市の北区をグルグル巡るブログ「阪急電鉄開業100年記念のジオラマ☆」

ジオラマには阪急電車と阪急沿線のランドマーク的な建物がいっぱい

阪急電鉄の本社ロビーなので、受付嬢やガードマンもいます。設置されて数年経過しているので、ミニジオラマを目的に訪問する人は少ないですが、阪急本社に用事がある人が眺めてる場合も多いです。

写真撮影も自由にできます。

不審者がられないように、写真撮りますねー。的な挨拶をガードマンにすると良いと思います。

梅田ですね!一目見てわかるランドマークがいっぱい。でもジオラマなので位置関係は本物と異なります。
阪急電鉄本社ビルジオラマ

宝塚ですね。

海やらか、神戸?山手は六甲山でしょうかね?
阪急電鉄本社ビルジオラマ

どこやろ?笑
阪急電鉄本社ビルジオラマ

あれ?京都っぽいところがないですね。

阪急本社のミニジオラマを撮影した動画も!

比較的最近に撮影された動画をYouTubeにアップしている人もいますね!

施設情報:阪急電鉄100周年記念鉄道ジオラマ(阪急電鉄本社ビルロビー)

公開時間:平日9:00-18:00
住所:大阪市北区芝田一丁目16番1号

阪急電鉄公式サイト:http://www.hankyu.co.jp/

あー、楽しかった(c_c)b
ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました