中崎町:民団大阪「大阪韓国人会館」に平昌五輪のスホランとバンダビを発見!(#100blogs 039/100)

街歩き

わが街・天満の隣町「中崎町」

長屋など昔ながらの民家を改装したカフェ、雑貨店、ギャラリーが集まっていているエリアで、梅田からも近いことで、人気のスポットとなっています。

梅田ロフトから新御堂を渡って東に行くと、もうそこが中崎町ですからねー。

そんな中崎町に、在日韓国人の団体・民団の大阪総本部「大阪韓国人会館」があります。

領事館は御堂筋沿いのミナミエリアにありますが、民団はキタエリアにあるんですね。

低層住宅が多いエリアに、違和感があるほど立派な建物です。
民団大阪・大阪韓国人会館

ホールや会議室、在日韓国人に関する各種団体の窓口が置かれています。
民団大阪・大阪韓国人会館

世界各地に設置されている韓国文化院の大阪支部もあります。
民団大阪・大阪韓国人会館

韓国語講座や韓国の文化を理解できる文化講座も開催されているようです。

平昌オリンピックの開催前ということもあって、マスコット「スホラン」と「バンダビ」がいました!
大阪民団・大阪韓国人会館

スホランは白虎、バンダビはツキノワグマだそうです。トラは韓国を象徴する動物で、1988年に開催されたソウルオリンピックでもマスコットになっていたそうです。

スホランもバンダビもなかなか可愛い!
民団大阪・大阪韓国人会館

日韓関係はいろいろ問題が残っているのは事実。でも、歴史的に縁のある隣国ですから、スポーツや文化、民間的な交流は滞らせたくないですね。

施設情報:大阪韓国人会館

公式サイト

住所:大阪市北区中崎2-4-2

100ブログチャレンジに挑戦中!

この記事が100記事を目指す39記事目!
あと61記事!頑張りまーすo(^o^)o

http://nishi3.info/chiaki99/100blogs201712/

あー、すごいね!
ほなまた(c_c)b

コメント

  1. […] 場所は、民団大阪・大阪韓国人会館のすぐ前です。 […]

タイトルとURLをコピーしました