奈良・飛火野「鹿寄せ」~ホルンの響きに集まってくる鹿がめっちゃ可愛い!!

イベント

奈良と言えば鹿、鹿と言えば奈良。鹿と大仏以外にも、奈良には魅力がいっぱいあるのですが、やはり、奈良に鹿は欠かせません。

春日大社境内・飛火野では、冬の一定期間に、朝、奈良鹿の愛護会のスタッフがホルンを吹いて「鹿寄せ」をします。最近は、特別に夏にも鹿寄せが行われています。

2017年夏の鹿寄せは、2017年7月16日が初日ということで、旧奈良少年刑務所の一般公開前に観てきました!

鹿寄せ会場は飛火野

飛火野

奈良県生まれの人であれば、小学校の遠足とかで1度はお弁当を食べたことがある場所じゃないでしょうかねー。

僕は、飛火野の景色と雰囲気が大好きです。法隆寺境内、東大寺二月堂に次いで、僕が奈良県で3番目に好きな場所です!!

芝生が広がる広場で、鹿寄せをしなくても、鹿がいます。

飛火野

鹿寄せ開始時間に向けて徐々に人が増えます

僕は奈良県生まれ・奈良県育ちなので、鹿寄せの存在は知っていましたが、観たことはありませんでした。

夏の鹿寄せは、9時半から始まります。(冬の鹿寄せは、10時から)開始30分以上前に着いたのですが、既に10人ほどの人が鹿寄せ委の始まりを待っていました。
飛火野・鹿寄せ

2017年夏の鹿寄せ初日だったからか、開始10分くらい前には、結構な人が集まっていました。
飛火野・鹿寄せ

宿で自転車をレンタルして観に来ている人もいるようです。
飛火野・鹿寄せ

奈良テレビのカメラも来てました。
飛火野・鹿寄せ

開始7,8分前に、奈良鹿の愛護会の車が到着。
鹿寄せ 奈良鹿の愛護会

ホルンを吹く人を含めて、数人のスタッフが登場です。
飛火野・鹿寄せ

ホルンの音に誘い出される奈良の鹿たち

9時半開始の5分ほど前に、ホルンを吹く人が鹿寄せについて説明を始めます。
飛火野・鹿寄せ

9時半になると、ホルンの音が飛火野と春日大社境内に鳴り響きます。

吹き始めて数分間、なかなか集まりませんでしたが、徐々に春日大社本殿の方から、鹿が集まってきます。

集まった鹿に、どんぐりかな?餌をあげてます。

ホルンで鹿寄せ #奈良の鹿 #鹿寄せ #鹿寄せホルン #奈良 #nara

地亜貴(c_c)~アラフォー関西人さん(@chiaki99)がシェアした投稿 –

与えられた、餌のどんぐりを、バリボリ音を立てながら、鹿たちは無心に食べています。なので、写真を撮ろうとしても、目線をもらえません・・・笑

どんぐりお召し上がり中 #奈良の鹿 #鹿寄せ #鹿寄せホルン #奈良 #nara

地亜貴(c_c)~アラフォー関西人さん(@chiaki99)がシェアした投稿 –

あ、視線が合った!
飛火野・鹿寄せ

鹿の愛護会の方いわく、夏は暑さで鹿もだれているようで、あまり集まらない。夏よりも冬の方が多くの鹿が集まるので、冬にも観に来て欲しい!と。

ホルン吹き始めから、鹿が集まってくるまでを動画に撮りました!

奈良鹿の愛護会を応援しよう!

鹿寄せ修了後、鹿たちも徐々に戻っていきます。

朝のお仕事終了 #奈良の鹿 #鹿寄せ #鹿寄せホルン #奈良 #nara

地亜貴(c_c)~アラフォー関西人さん(@chiaki99)がシェアした投稿 –

その中で、奈良鹿の愛護会の方が、募金を募っておられます。募金をすると、ミニステッカーがもらえます。

飛火野・鹿寄せ

奈良公園付近には、奈良鹿の愛護会の募金ができる自販機も設置されています。奈良の鹿を守るためにも、ぜひ募金してくださいね!

奈良の鹿愛護会とは?

奈良の鹿愛護会は一般社団法人で、次のような活動をしています。

・「奈良のシカ」の保護育成
・保護事業のための調査研究
・保護思想の普及及び啓蒙
・生息環境保全のための活動及び環境教育
・環境教育
・伝統行事の継承
・施設・設備の整備

奈良の鹿愛護会サイト「奈良の鹿愛護会とは?」より引用

奈良の鹿愛護会サイト:http://naradeer.com/index.html

イベント情報:なつの鹿寄せ2017

日時:7月16・17・23・30日 8月6・11・12・13・20・27日 9月3・10・17・18・23・24日、合計16日
午前9時30分~(15分程度・雨天決行・荒天中止)※1日1回のみ

奈良の鹿愛護会「なつの奈良旅キャンペーン なつの鹿寄せ」より引用

場所:奈良県奈良市春日野町160(春日大社境内・飛火野)

アクセス:JR奈良駅・近鉄奈良駅から、奈良交通バス(市内循環)利用・春日大社表参道停留所下車すぐ

あー、楽しかった(c_c)b
ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました