スーパームーンを見逃しちゃった!でもほぼ満月の月は綺麗!最小満月の3割増しの明るさ!(#100blogs 201801-004/100)

自然

2018年ん1月1日夜から1月2日未明に、スーパームーンが見れたんですね!

いつもは意識しないけれども、いつも存在するもの。

いろいろありますけれど、月もそのひとつ。

月は、満ち欠けします。

あんまり普段は意識しないのですが、満月の時などふと空を見上げると、吸い込まれそうなパワーを感じるときがあります。

スーパームーンは見逃しちゃいましたが、スーパームーンムーン翌日の月はまだ大きくて、綺麗でした

そもそもスーパームーンとは?

スーパームーン (Supermoon) とは、満月または新月と、楕円軌道における月の地球への最接近が重なることにより、地球から見た月の円盤が最大に見えることである。天文学的に外からの視点で説明すると、太陽-地球-月系において、月が地球に対する近点(近地点)にあると同時に、太陽と地球に対し月が衝(望)となった時の月のことである。 ただし、「スーパームーン」という用語は天文学ではなく、占星術に由来する

Wikipedia「スーパームーン」より引用

2018年中で、月が一番地球に接近するのが、1月2日午前6:49だったそようです。

見逃してしまいましたが、1月2日夜でも、ほぼ真ん丸で明るい月が見れました。

1月2日未明の月は、約35.7万km離れているのに対して、2018年で最も離れるのは7月28日で40.6万km離れるそうです。

スーパームーンは、最小の満月に比べると、直径が14%増し、明るさが30%増し。

なるほど、だから吸い込まれるようなパワーを感じるんですね。

【スーパームーン】正月から2018年最大の満月! 見頃は1月1日夜~2日朝 / 2日にはスーパームーンと日の出が同時に堪能できるかも!
やってきたきた2018年! その初日である1月1日は初詣に初売り、福袋、何かとイベントいっぱいだが、空の方も忘れないで! なんと早くも2018年最大の満月「スーパームー …
新年早々スーパームーン 平成30年の最大満月、明るさ30%増し
満月がひときわ大きく見える「スーパームーン」が新年早々の2日未明、各地で観測された。国立天文台によると、平成30年で最も満月が大きく見える2日は地球と月の間は約…

100ブログチャレンジに挑戦中!

量より質より更新頻度!

ブログ更新を習慣付けるために、ブログ筋鍛え中。
月間100記事更新を目指します!

この記事が2018年1月4記事目!
あと96記事!頑張りまーすo(^o^)o

http://nishi3.info/chiaki99/100blogs201712/

あー、綺麗っ!
ほなまた(c_c)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました