箱根駅伝2018年総合優勝は青山学院!4年連続!?でも関西ではいまいち盛り上がらん(#100blogs 201801-005/100)

ニュース

正月のスポーツと言えば、箱根駅伝!?

2018年は青山学院大学が4年連続の総合優勝を果たしました!

でも、関西ではいまいち盛り上がりません。

なんで?ですって?

関西人には箱根駅伝のコースに馴染みがない

箱根駅伝が関西であまり盛り上がらない1つ目の理由は、コースに馴染みがないということがあると思います。

箱根駅伝の正式名称は「東京箱根間往復大学駅伝競走」っていうんですね。

文字通り、東京と箱根の間を2日かけて往復する駅伝。

大手町のスタート地点付近は、行ったことあるくらいで、コースのその他の地点がどこ何かよくわかりません。

平塚中継所ってどこよ?笑

箱根駅伝は1920年2月に初開催され、戦時中は開催されず、1947年に復活、1956年から1月2日3日の開催になったそうです。

長年、東京をはじめとする関東地方では人気がある大会だったようですが、1987年に日本テレビ系で全区間の生中継がはじまるまでは、他の地域での知名度はいまいちだったようです。

なーんや、関西で生中継が放送されるようになって、まだ30年ほどしかたってないんですね。

関西人には参加校に馴染みがない

関西で箱根駅伝が盛り上がらない理由の2つ目は、参加校に馴染みがないということがあると思います。

箱根駅伝の主催は関東学生陸上競技連盟で、読売新聞社が共催しています。

あくまでも、箱根駅伝は関東学生陸上競技連盟が主催する地方大会なのです。

なので、関東の大学しか出場しないんですね。

駅伝に強い大学や、有名大学は、もちろんわかりますが、20チームも出場していると、関西人にとっては、ん?どこ?って大学もあります。

青山学院大学の4連覇!

2018年の箱根駅伝は、往路こそ東洋大が勝利したものの、総合優勝は青山学院大学が勝ち取りました!

4年連続の総合優勝は素晴らしい!

どこまで連覇続きますかね!?

箱根駅伝公式サイト

東京箱根間往復大学駅伝競走公式サイト|関東学生陸上競技連盟
箱根駅伝の速報・公式情報、交通規制関連情報、過去の成績・選手監督情報の検索、関東学連メンバーの日記等、公式情報全般を発信しています。

100ブログチャレンジに挑戦中!

量より質より更新頻度!

ブログ更新を習慣付けるために、ブログ筋鍛え中。
月間100記事更新を目指します!

この記事が2018年1月5記事目!
あと95記事!頑張りまーすo(^o^)o

http://nishi3.info/chiaki99/100blogs201712/

あー、楽しみ!
ほなまた(c_c)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました