天満ぶらぶら~かつて「ホクテンザ」という映画館が天七にありましたが名残が残っています

天満

まいど(c_c)/

わが街・天満は、梅田に近いにも関わらず、下町感が残っていて面白い街です。

以前、天七にホクテンザという映画館がありました。

もう無くなって久しいのですが、名残が残っています。

くら寿司横ホクテンザ看板

現在、大阪天満宮北側に、上方落語の定席「天満天神繁昌亭」がありますが、昔は大阪天満宮近辺に、寄せ小屋がたくさんあったそうです。NHKの朝ドラ「わろてんか」でも描かれていました。

天六近辺には、以前「ホクテンザ」という映画館がありました。現在はありません。くら寿司になっています。

最新の映画の上映をするいわゆる封切館ではなく、少し昔の映画を格安で上映している映画館と、18禁のアダルト映画を上映する映画館がありました。

新聞の映画上映時間情報にも載っている映画館だったのが懐かしいです。僕は入ったことないのですが、今では見かけなくなった手書きの看板があって、味のある映画館でした。

ホクテンザが無くなって、かなり時間が経っているのですが、2019年2月時点で、ホクテンザがあった場所の柱にはまだ「ホクテンザ」の文字が残っています。

天七?てんひち?

天七について、こんな記事もあります。ぜひ、こちらもご覧ください!

「天満ぶらぶら~天神橋筋七丁目は「てんひち」!?生粋の大阪人って「し」が「ひ」になってはりますねー」

街は変わる。でも歴史の後、昔の名残は残っています。

ほなまた(c_c)b




タイトルとURLをコピーしました