天満・天神祭~7月23日はギャルみこしが天神祭の始まりを盛り上げます!

イベント

天神橋筋商店街を中心に、天満エリアは天神祭モードになっています、商店街にも祭囃子が流れています。

天神祭の宵宮は7月24日、奉納花火や船渡御がある本宮が7月25日に行われます。それに先立って、天神橋筋商店街では、ギャルみこしが登場します!

15歳から30歳女性のギャルみこし!

天神橋筋商店街には、ギャルみこしの看板もたくさん見かけます。
天神祭ギャルみこし

ギャルみこしを担ぐには、体力アピールを含むオーディションに合格する必要があります。応募資格は、15歳から30歳までの健康的で元気のある女性です。

すでに、合格者は決まっていて、先日の連休中には、オリエンテーションと練習があったようです。

ギャルみこしは天神橋筋六丁目駅にも!

天神橋筋六丁目駅にも、ギャルみこしのポスターがいっぱいです。
天神祭ギャルみこし

ほんといっぱい貼られてます。笑
天神祭ギャルみこし

ギャルみこしは、7月23日昼頃には、天神橋筋六丁目駅駅構内にも登場します!

ギャルみこしスケジュール

天神祭ギャルみこし

天三と天四の間にある夫婦橋を出発して、天六~大阪天満宮を往復します。

ギャルみこしのスケジュールは、次の通りです。

12:00頃 夫婦橋 出発

天満駅 を経由

12:45頃 天六 到着

天神橋筋六丁目駅でイベント
(休憩)

天六 出発

天満駅・夫婦橋を経由

14:55頃 大阪天満宮 到着

大阪天満宮 参詣

大阪天満宮 出発

夫婦橋・天満駅を経由

17:05頃 天六 到着

ギャルみこしの迫力!

ギャルみこしの正式な実施日は、7月23日なのですが、7月24日にも非公式に登場する場合があります。2012年に帰宅途中に出会った時のギャルみこしです。

ケンミンSHOWのインタビューとかがよく行われている天神橋筋五丁目の交差点では、こんな感じ。

天五の細い商店街から天満駅へ。

天満駅では、天神橋筋四丁目のおみこしの旅所があり、龍踊りとギャルみこしのコラボを見ることもできます!

あー、たのしみ(c_c)b
ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました