奈良県って広い!天理市は古墳だらけ!山の辺の道が通る宗教都市(#100blogs 051/100)

バショ

僕は奈良県生まれ、奈良県育ちです。
そんな僕でも行ったことがない市町村があります!

奈良って広いです!

天理市には、もちろん行ったことあります。

天理市と言えば、天理教、古墳や山の辺の道、でしょうかね。

宗教都市・天理市には、古墳がいっぱい!

天理と聞いてすぎに思い浮かぶのは、天理教とか、天理高校・天理大学でしょうか。

昭和29年に合併して天理市ができるときに、天理教本部があることから名づけられました。

賛否両論あったようですが、宗教団体の名前が市町村名についている、現時点で唯一の街です。

高校野球で有名な天理高校も、篠原信一さんや野村忠宏さんが卒業生で柔道が強いことで有名な天理大学も、天理教の付属機関です。

天理市には古墳・陵墓が、めちゃめちゃいっぱいあります。

なんと600基を超える古墳・陵墓があるとか!?

すげー!

天理市の有名スポット

天理市には、古墳がめちゃめちゃあります。

天理駅前には、古墳が多いという街の特色を活かして、天理駅前「コフフン(CoFuFun)」という施設があります。

また、天理市には、日本最古の道と言われている「山の辺の道」が通っています。

山の辺の道は、奈良市・春日山ふもとから、天理市を通って、桜井市・三輪山ふもとまでで、ハイキングに人気のあるコースです。

あと、石上神宮の拝殿、摂社出雲建雄(いずもたけお)神社拝殿は、国宝の建造物です。

行ったことないなー。今度行ってみようっと。

天理市出身の有名人

Wikipediaに、天理市出身の有名人に「在原業平(平安時代の歌人)」って書いてありました。笑

そらそうでしょうけど!!

天理市の公式サイト

www.city.tenri.nara.jp/

これからも、天理市についての内容を徐々にブラッシュアップしまーす。

奈良まほろばソムリエ検定難しいです!

奈良県内の市町村について書こうと思ったのは、奈良まほろば検定の受験準備をしたのはきっかけです。

一口に奈良と言っても、奈良県は広い!歴史も長い!文化財多い!古墳・陵墓が多い・・・(T_T)

2018年1月7日に奈良まほろばソムリエ検定 奈良通2級を受験予定です。でも難しい!

100ブログチャレンジに挑戦中!

この記事が100記事を目指す51記事目!
あと49記事!頑張りまーすo(^o^)o

http://nishi3.info/chiaki99/100blogs201712/

あー、たのし!
ほなまた(c_c)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました