奈良・天理駅前広場「コフフン(CoFuFun)」めっちゃ素敵!山の辺の道の観光にも便利!

奈良

天理駅前広場コフフン(CoFuFun)、めっちゃいいね!行ったことないけど、素敵。

天理駅前広場コフフン

コフフン
コフフン公式サイト(http://cofufun.com/about/)より引用

できたのは知ってたけど、改めてコンセプトやら、施設情報見ると、すんごい良い!

テーブルコフン

ステージコフン

すりばちコフン

インフォ&ラウンジコフン

ふわふわコフン

コフフンショップ

コフン、コフン、コフン・・・コフフン!笑

コフフン=古墳+フフン~♪

広場の名称「コフフン」は、デザインの主要モチーフである「古墳」と、「フフン~♪」と思わず鼻歌を歌いたくなるような心地良さを提供したいという想いや、天理市民が「フフンッ」と他人に笑顔で自慢できるような場所となって欲しいことから付けられたもの。

英語表記の「CoFuFun」には「共生、仲間」を意味する「co」と、「楽しい」を意味する「fun」が含まれており、海外からの訪問客にも日本語名と同様のニュアンスがそれとなく伝わることを目指した。
コフフン「デザイナーからのメッセージ」より引用

コフフンという名前は、古墳から来てるのはわかりやすいですが、鼻歌を歌いたくなりような心地よさを表す「フフン~♪」がかかっているとは!!

実際のデザインが良いのはもちろん、ネーミングが素晴らしい!!

天理市には1600基も古墳がある!?

天理市と言えば、天理教の本部があることで有名ですが、古墳が1600基もあるんですね!

街に点在する古墳を、街の玄関口にアイコンとして登場させるとは!素晴らしい。

天理市の施設ってのもまた素晴らしいと思います。

僕の地元・斑鳩町には、世界遺産の法隆寺があるのですが、駅前も法隆寺門前も、寂れる一方・・・・法隆寺門前は少しずつお店も増えてきましたが・・・・まだまだ。

地元の斑鳩町とは規模も違うし、天理市は観光とはまた違う大勢の人が集まる特殊要因があるからできるのかもしれないけど・・・・斑鳩町もこんなんできるといいなー。

コフフンにはレンタサイクルもあるようです

天理は山の辺の道のほぼ中間地点になります。コフフンでは山の辺の道についての情報もゲットできるようです。

山道を歩くとき、ウォークポールという杖を使うと楽に歩くことができます。コフフンでは、ノルディックウォークポールが無料でレンタル出来ます。山の辺の道にあるトレイルセンターでもレンタル・回収できるので、これを利用して旅を計画するのも良いかもしれないですね。

あと、アメリカの自転車メーカーTREKのお店がコフフンに出店していて、自転車の販売、レンタサイクルもやってます。自転車修理サービスも提供しているので、山の辺の道はもちろん、桜井や飛鳥方面に自転車旅をするのに頼れる存在です。

行政単体でなんでもかんでもやるんじゃなくって、大阪市のように、天理市も民間企業をうまく活用してますね。

斑鳩町も見習ってほしいなぁ。

施設情報:コフフン

住所:奈良県天理市川原城町803

コフフン公式サイト:http://cofufun.com/

あー、行ってみたいな。
ほなまた(c_c)b

コメント

  1. […] 天理駅前には、古墳が多いという街の特色を活かして、天理駅前「コフフン(CoFuFun)」という施設があります。 […]

タイトルとURLをコピーしました